メンズTBCは老舗の男性エステサロン

メンズTBCのヒゲ脱毛

全国的に多数の店舗を展開しているメンズサロンTBCは、髭の脱毛にはスーパー脱毛という美容電気脱毛方法(ニードル脱毛)を採用しています。

 

この方法は一番古い脱毛方法で、数十年たっても生えてきていない人がいるという実績のある脱毛方法です。

 

しかし、痛みが強いこと、1本ずつ脱毛するので効率が悪く技術も必要なので料金が高くなってしまう事が不利です。

 

このためほとんどやっているところは無くなってきていて、TBCでも脇の脱毛や男性のヒゲ脱毛で使われるぐらいです。

 

今の主流は、光脱毛かんごしさんレーザー脱毛ですが、男性のヒゲ脱毛では、なかなか処理しきれないので、

 

今でも美容電気脱毛の需要はあるのです。

 

他の脱毛方法では脱毛できない、白髪の髭も確実に脱毛できます。

 

真っ黒な肌でも脱毛することができるのは、この美容電気脱毛方法ぐらいです。

 

メンズTBCは、体の脱毛では、美容ライト脱毛という光脱毛も用意しています。

 

髭と一緒に体も脱毛したい場合でも大丈夫です。

 

TBCスーパー脱毛の特徴

  • 1本単位で脱毛するのでデザイン脱毛可能
  • 白髪や産毛などのメラニンの少ない毛も可能
  • 日焼けして真っ黒な肌でも脱毛可能
  • その場で毛が抜けていきます

 

脱毛料金

エステサロンなので、会員制度があり、入会金が必要です。

 

入会しなくても施術は受けられますが、高くなります。

 

通常価格
コース名 ビジター価格 メンバー価格
Hi-エピ 143円 /本 119円 /本
EZ02エピ-M(カラダ専用) 130円 /本 108円 /本
イオシスエピ-M 130円 /本(例:150本→19,500円) 108円 /本
料金について

価格はヒゲ1本当たりの処理費用となっています。

 

Hi-エピとイオシスエピ-Mでは単価が違いますが、これは機種的にHi-エピの方が新しい細い器具を使うので、より刺激が少なく痛みが弱くなります。

入会について

メンズTBCでは会員になることで料金が優遇されるようになっています。

 

15歳以上であれば未成年でも入会することができます。

 

もちろん保護者の同意は必要ですが、中学生からでも脱毛ができるという事になりますね。

 

入会金2年間有効で12,960円でそのほかに入会事務手数料3,240円が必要となります。

支払い方法

現金払い

購入分をその場で現金で支払う方法です。

クレジットカード払い

以下のマークが入っているクレジットカードで支払可能です。
Visa, MasterCard, JCB, AmericanExpress, DinersClub

Jデビットカード払い

現金不要で手持ちのキャッシュカードで支払支払可能です。

 

デビットカード・・・手持ちのキャッシュカード口座から代金が即時に引き落とされるシステムです。

 

銀聯(ぎんれん)カード払い

中国の銀聯カードにも対応しています。

TBCリボクレジット払い

TBCの分割払いのシステムで、プランや商品等の購入を分割で支払う事ができます。

 

支払いの設定金額は月々5,000円〜最大支払回数は36回払い迄利用できます。

 

予約キャンセル料金

予約前日の17時までに連絡した場合は発生しません。

 

それを過ぎてしまうと、連絡の有無にかかわらず、キャンセル料金として3,000円が必要になります。

 

解約について

エステですので、クーリングオフ制度が適用されは契約日から8日以内に、電話で契約事務センターにその旨を伝えればクーリングオフが可能です。

 

解約方法

1電話連絡→2解約するための書類が郵送される→3記入して返送する→3解約手数料を差し引いた金額が返金

 

ただしクーリングオフしても開封済み化粧品は返品できず買い取りになります。

中途解約

契約後8日過ぎた後でも法律に基づいて中途解約ができます。

 

会員期間の残りの分は施術を受けていない分と合わせ、解約手数料としてその残金の10%もしくは、最大2万円のどちらか安い方が差し引かれて返金されます。

 

ただし事務手数料は返金の対象になりません

 

未開封であれば化粧品も返品も、返金がかのうです。

無料カウンセリング

無料カウンセリングの予約はフリーダイアルとWEBから予約することができます。

体験脱毛

MEN’S TBCスーパー脱毛150本体験コース+無料カウンセリングが通常価格1,000円で体験する事が出来ます。

 

お得な時期は500円になっている時もあります。

 

メンズTBC脱毛方法

メンズTBCスーパー脱毛

美容電気脱毛です、メンズTBCスーパー脱毛として、ヒゲの脱毛に使用しています。

 

美容電気脱毛は、FDA(米国食品医薬品局)が「永久脱毛」と認めた脱毛法を行う技術で、プローブ(ニードル)式の電気脱毛器を使用します。

 

プローブは毛と同じ太さ(直径0.1mm以下)で、先端が丸いため皮膚を傷つけません。

 

滅菌済みのプローブ(ニードル)を毛包に挿入し、微弱の電流を流すことにより、発毛機能を低下させます。

 

この技術が確実に行われた時、毛の再生の能力はほとんど無くなり何十年も生えて来ない実績があります。

 

光脱毛器エピラッシュ

TBCが独自開発した機種で、メンズTBC美容ライト脱毛としてヒゲ以外の主に体の各部位の脱毛に使用しています。

 

女性の全身脱毛でも使われいます。

 

1回で広範囲に照射出来るので、ヒゲに比べて面積が広い体の各部位の脱毛に向いている機種です。

 

ヒゲとボディで使い分け

髭脱毛はTBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)では、1本1本の毛穴にプローブを毛穴に挿入し毛包組織を破壊します。

 

体の脱毛ではヒゲと比べると範囲が広いのでスピーディーに処理が出来て、一定期間の抑毛・減毛効果があります。

ヒゲ脱毛の準備

脱毛前にはヒゲを伸ばしておく

TBCスーパー脱毛が採用しているプローブ(ニードル)式の電気脱毛方法は、医療レーザー脱毛や光脱毛と違い、プローブ(ニードル)をヒゲに添わせて直接毛穴に差し込み脱毛する方法なので、

 

医療レーザー脱毛や光脱毛と同じように脱毛前にヒゲを剃ってしまうと、脱毛施術ができなくなってしまいます。

 

ですから脱毛当日のヒゲ剃りはNGです。

 

美容電気脱毛では少なくても1ミリ以上は長さがないと施術できません。

 

ダンディハウスとの比較

老舗のメンズエステで同じ美容電気脱毛をしているダンディハウスと料金を比較

項目 メンズTBC ダンディハウス
入会金・事務手数料(*)

16,200円

32,400円
有効期間 2年間 2年間
更新料金 入会時と同じ 10,800円
脱毛料金 会員1本108円

ビジター1本130円
(イオシスエピ-M)

30分8,100円

 

ダンディハウスは時間単位

メンズTBCの料金はヒゲ1本当たり幾らと決まっていますが、ダンディハウスの場合は30分7,500円と時間単位です。

 

単純に30分で100本処理できたとした場合、ダンディハウスの場合はヒゲ1本当たりの単価は81円とメンズTBCよりも安くなりますね。

 

ニードル脱毛で処理できる本数は、1分当たり5〜10本と言われていますが、これは施術者の技量次第なので゛ッタイではありません。

 

時間単位だとこの点で不安が残りますので、まだ1本単位の料金の方がなんか納得いきますね。

宮城現仙台店の情報

仙台マークワン店

所在地  宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 仙台マークワン13F
営業時間  11:00〜20:00 (平日) 10:00〜19:00 (土日・祝日)

 

JR仙台駅の西口より徒歩3分
地下鉄南北線仙台駅の北改札