自宅用脱毛器は効果なし?

家庭用脱毛器でのヒゲ脱毛

レーザー脱毛器や光脱毛器がアマゾンや楽天で数千円から、数万円で販売されています。

 

安いものはそりなりで、高いものは8万円前後のものもてあります。

 

高いものは確かにそこそこ脱毛効果があり、愛用している人もいます。

 

ただし、体の脱毛には一時的には効果があり、続けて使っていればムダ毛処理は楽になります。

 

管理人も10年ぐらい前、5万円ほどのヒゲレーザー脱毛器を購入しました。

 

髭剃りの面倒から解放されるのであれば5万円は安いものだと思ったのです。

 

しかしその頃レーザー脱毛というものを勘違いしていて、使ったらその場で抜けるのかと思っていました。

 

今ならかなりの勘違いですけれど、当時は僕と同じように思っていた人が結構いたかと・・・

 

まっでもその勘違いは直ぐに説明書を読んで理解できたのですが・・・

 

6ヶ月続けてやってみたのですが、ヒゲは全く変化なしでした。

 

なんだよ−−−−−−−−−−−−−お!と投げ捨ててしまい、当然壊れてしまいました。

 

ヒゲの脱毛では、私も2年ほど家庭用ヒゲレーザー脱毛器を使用してみましたが、全く効果がありませんでした

 

料金的に考えると、レーザー脱毛で3部位ぐらいを5回ぐらいできる利お金をつぎ込みましたので、実に無駄な時間とお金だったと思います。

 

ただし、これは大昔のことなので、最近はいろいろな家庭用脱毛器も販売されいて、効果があるという人も結構いるみたいなので。

 

最新の脱毛器を購入して非解脱もをしてみたという友人にその効果を聞いてみました。

 

以下は38歳会社員の友人の自宅でもヒゲ脱毛についての体験談です。

効果を信じて1年間継続したがヒゲは脱毛できず

濃いヒゲを何とかしたい一心で、家庭用脱毛器を購入しました。

 

が、しかし!残念ながら効果は全くと言っていいほど得られませんでした。

 

ちなみに、使用頻度ですが、月に2、3回程度で、効果を信じて1年間使い続けましたが・・。

 

ほんとに実感できるようなことが一度もなく終わりました。

 

ヒゲが生えなくなったということもなければ、ヒゲが薄くなったということもありません

 

ヒゲの伸びるスピードが遅くなったということもありません

 

はっきり言います。1年間使い続けましたが、まったく変化なし。

 

ちなみに、こちらの商品は、照射レベルを調節できるのですが、もちろんレベルはマックスでやってきました。

 

それでも効果が無いわけですからね。

 

もうどうしようもありません。

 

ただ、全く効果が無いか?といえば、そういうわけでもないんですよね。

 

試しに、太ももの毛

どういうことかというとですね、あまりにヒゲが薄くならないもんだから、試しに、太ももの毛(ヒゲよりは密度が低く長い)に照射してみたんです。

 

すると、なんと脱毛できただけでなく、ずっと生えてきていません。

 

しかも1本も一切生えてこなくなりました

 

つまりですよ、この手の家庭用脱毛器というのは、薄い(細い)毛には効果があるものの、

 

男性のヒゲのような濃い毛には効果が無いということになります。

 

なので、ヒゲ脱毛をするなら、素直にクリニックに行くべきです。

 

まあ、10代くらいの、まだしっかりとしたヒゲが生えてこない年齢なら、効果はあるかもしれませんが・・。

 

そんな年齢から脱毛をしようと思う人はいないでしょうからね・・。

 

いずれにしましても、高っかいお金を出して、本当に後悔しています

 

まあ、お肌が荒れるようなこともなければ、何か痕に残るようなこともなかったのが唯一の救いですかね。

 

いずれにしましても、今後私が家庭用脱毛器を使うことは二度とないでしょう。

 

繰り返しになりますが、成人男性の濃いヒゲにははっきり言って効果がありません

 

決して安い買い物ではないので、ご購入の際には用途をしっかりと見極めてからにしてください。

家庭用脱毛器がだめなら脱毛クリーム

でも家庭用脱毛器はだめと分かりましたが・・・どうしても自宅で脱毛したい、

 

他の手段を考えたときに思う胃下部のは脱毛クリームです。

 

一時的な効果しかないとは分かっていたも、塗るだけで今すぐヒゲが脱毛できるのだったらも家庭用脱毛器よりもいいかもしれないと思います。

 

では、どの程度効果があるのでしょうか?

 


仙台でわざわざどこかに通わなくても、自宅でヒゲ脱毛はできないのかと考えて、まず最初に思い浮かぶのが、脱毛クリームを使ったり、家庭用脱毛機を使う方法でしょう。

 

まずは、塗るだけで脱毛ができるならヒゲにも使えるのでは?そんな風に思っている人のために脱毛クリームについて解説します。

脱毛クリームは脱毛していない

脱毛クリームと呼ばれていても、実は完全に脱毛できているわけではありません。

 

脱毛クリームと呼ばれているものは、実は厳密に言うと除毛しているだけなのです。

 

毛はケラチンで出来ていて、脱毛クリームにはそのケラチンを溶かす成分が含まれているのでムダ毛が気になる部分にクリームを塗れば、毛が次第に溶けてしまうという仕組みなのです。

 

ですから、どんなに優れた脱毛クリームでも毛根まで浸透することはなく、皮膚表面に出ている体毛しか除毛できないのです。

 

脱毛クリームのメリットとは?

脱毛クリームは安くて、100g入りでも1,000円以下のタイプがいくらでも見つかり使い方も簡単です。

 

一般的な使い方は、ムダ毛が気になる部分に塗って指定時間放置し、毛が溶けたところで拭きとり、後はぬるま湯でしっかり洗い流して化粧水か乳液などで保湿するなどのアフターケアをすれば完了です。

 

また、脱毛クリームに含まれている成分は、肌表面のガサガサした固い角質を溶かしてスベスベにしてくれるので、脱毛クリームを洗い流した後は毛もなくなり、肌がきれいになっているように思えます。

 

カミソリで剃ったようにチクチクしない仕上がりも魅力ですし、カミソリで肌を切ってしまうこともありません。

肌に合わない場合があるので注意

こんなに便利な脱毛クリームならヒゲにも使おうと思うかもしれませんが、顔に脱毛クリームを塗ってしまうと目や口に入ってしまう危険性があり、顔に使えないものが多いのです。

 

というかもヒゲ脱毛できるという商品自体1つも見当たりませんでした。

 

それだけではなく、顔は肌が薄くとてもデリケートな場所なので、他の箇所より荒れやすく刺激の強い脱毛クリームに耐えられない可能性があるため、顔の使用を禁止しているものが多いのです。

 

どうしてもヒゲに使用したいという場合は、必ず顔用のものが必要ですが、実際はそのような都合の良いものは市販されていません。

 

VIO容姿低刺激のものもでていますが、これも顔への使用は禁止されています。

 

なので脱毛クリームで一時的にでもヒゲ脱毛をするというのは無理なのです。

 

散々自宅で脱毛できないものか試行錯誤しましたが、結局ヒゲ脱毛だけはうまくいきませんでした。

 

やはり仙台で一番安く確実にヒゲ脱毛するのであれば、クリニックでレーザー脱毛する方が何倍も満足度が高いです。