予約が取れないヒゲ脱毛の解決方法


ヒゲ脱毛を始めたら、出来るだけ頻繁にサロンに通って早く完了したいものですね。


でも人気の脱毛サロンなどは、自分が希望する日時にうまく予約を取ることができないことも多いのです。


人気の脱毛サロンほど予約が取りづらい傾向にありますが、ヒゲ脱毛の予約を上手に入れるにはどうすればいいのでしょうか?

極力予約が集中する日を避ける

生活のサイクルが平日仕事で土日・祝祭日が休みというの人は多いので、土日・祝祭日にヒゲ脱毛の予約はどうしても集中します。


ですので、土日・祝祭日よりも予約が少ないであろう平日に入れてみましょう。


ヒゲ脱毛は1〜2ヶ月に1回、1〜2年通うペースですので、その中の数回は有給を活用して平日に予約を希望してみるという方法はどうでしょうか?


あるいは平日の営業時間が長い脱毛サロンを選んで、仕事帰りに施術が出来るように予約を入れるというやり方もあります。


ただ、仕事帰りの時間帯に予約を入れる場合、急な残業と重なってしまった場合はキャンセルをしないといけなくなり、当日のキャンセルはキャンセル料が発生してしまう場合あるので、急な残業をする可能性がある人は特に注意が必要になります。


メンズリゼ仙台院は、平日は20時まで診療しています。


湘南美容クリニック仙台院は、平日は19時までと比較的早いですが受付は23時までやっています。


リンクス宮城仙台店は、平日は21時までと比較的遅くまで営業しています。


もちろん昼間の時間帯より予約は取りにくくなりますので、施術が終わった時点で次の予約を入れるか、なるべく早めに連絡して予約を入れるようにしましょう。


仕事の都合でどうしても土日・祝祭日にしか予約を入れられないという場合でも、早めに連絡するようにしましょう。

キャンセル待ちがあるサロンを選ぶ

人気の脱毛サロンや格安キャンペーンを行っているサロンは、人がどうしても集中してしまうため予約が取りづらくなります。


また、クリニックでも女性も脱毛をやっているところは、女性の脱毛シーズン゛てある、春から夏にかけてはとても混雑します。
しかし、スタッフの人員を増やすなどにより、「予約が取れない」事態を避けるような工夫をしているサロンもあります。


キャンセル待ちを取り入れているところがあり、なぜなら予約が多い土日・祝祭日でも急な用事でキャンセルをする人は必ず出てくるからです。


サロン、クリニック側も急に空いてしまった時間を補填するために、キャンセル待ちで対処をしているのです。


メンズリゼ仙台院の場合LINEでのキャンセル情報を配信しており、LINE以外にもTwitterでもリアルタイムでキャンセル空き状況が確認できます。


また、予約日直前にキャンセルしても、キャンセル料がかからないのでキャンセルの数も多く、キャンセル待ちが有効なのでこまめにチェックしてみましょう。


湘南美容クリニック仙台院は、23時までやっている夜間のコールセンターを利用してみましょう。


メンズリンクス宮城仙台店でもネットからキャンセル待ちの対応がありませんので、利用する店舗に直接問い合わせてみましょう。