ヒゲ脱毛を流金で選ぶ前に

 

基本的に料金の安さは正義であり、ヒゲ脱毛だって安くできた方が良いに決まっていますので、まずは料金で比較するのは当然でしょう。

 

ヒゲ脱毛でクリニックやメンズサロンを選ぶ時には、掛かる費用の安さももちろん重要な要素です。

 

しかし費用の安さを基準に選ぶ時には、それ以外の事にも注意を払わないと結局損をすることになります。

 

では、どのような点に注意したらいいのでしょうか?

 

出来るだけ掛かる費用を抑えたい人のために、ヒゲ脱毛の選びに重要なことをまとめてみました。

ヒゲの脱毛実績は豊富か

最近は男性の脱毛需要が増えているので、それまで女性の脱毛や、エステしかやっていないところが、

 

男性の脱毛メニューも追加する傾向が見られます。

 

とくに地元にしかないような小さなエステサロンや美容皮膚科などでそのような傾向が見られます。

 

このようなところは、女性の脱毛志化したことがありません。

 

脱毛だったら男も女も変わらない様に思えますが、実は脱毛はその人にあったマシンの出力調整が必要です。

 

女性同士でも体質や脱毛場所によって細かな調整が必要なのに、

 

男女の脱毛では大きな差があるのは考えれば誰でも理解できることです。

 

さらに男性の髭ともなると、毛が生え変わる周期が全く違います。

 

女性では存在しない髭の脱毛に、女性の脱毛と同じようなマシンの調整でやるのはやはり無理があります。

 

これは、光だつもでも、レーザー脱毛でも同じです。

 

元最初から男性向けのマシンを開発して導入している、リンクスののようなメンズ専門のサロンや、

 

生える毛の部位や体質によって、また脱毛状況によって、複数のマシンを使い分けることのできる、

 

湘南美容クリニックやメンズリゼなどと、一つ脱毛機を用意していないところでは、やはり脱毛の効果や効率は違います。

 

特に女性向けの小さなエステでは、美肌効果の目的が強く、脱毛力はあまりないマシンしかないのに

 

男性のヒゲ脱毛メニューを追加したところで、果たしてヒゲ脱毛ができるのか、疑問を抱きます

 

抜けないと、無理やり出力を上げて結果を出そうとする傾向もあり、肌への負担も心配になります。

 

そのような場合、いったん抜けても、結局すぐまたもとに戻ったり、はだを傷めたりなどすることになるでしょう。

 

脱毛以外の料金がかかる

いわいる脱毛の大手と言われるようなクリニックでは、脱毛以外の料金はほとんど無料です。

 

かかかるとしても、キャンセル料金、剃り残し料金、麻酔のオプション料金ぐらいです。

 

そうでないところも実はたくさんあって、初診の時、再診のとき脱毛の契約料金と別な費用が発生したり、

 

脱毛後のケアのための薬が毎回必要だったり、また副作用が出たときの治療費が別だったりして、

 

結局脱毛理をうまれてきてくれて金は安かったのに、終わってみたら高いものになっていた。

 

そんなことが十分あり得るのです。

 

脱毛契約の中にどれだけのサービスが含まれているのかよく確認しないと脱毛以外の出費で損をすることになります。

 

衛生面はしっかり管理出来ているか

脱毛サロンは美容院などと同じく、器具を使って人の手でヒゲや無駄毛を処理してくれるところです。


脱毛サロンは様々な人が入れ替わりに利用するところなので、使用している機器や備品、スタッフの衛生面は徹底してくれないと困りますね。


いい加減な衛生面がと肌トラブルや最悪な場合は感染症にも繋がります。


万が一肌トラブルが起きてしまうと、せっかくヒゲ脱毛に通っているのに台無しですし、感染症にでもなれば目も当てられません。


肌の状態が悪化してしまうと、最悪の場合色素沈着が起きて消えにくくなり、感染症になれば治療費も掛かってしまいます。


カウンセリングや体験脱毛のときに、機器やタオル・ガウンなどの備品や施術室・トイレなどの清掃具合、スタッフの清潔感などの管理をチェックするといいでしょう。


もちろん当サイトで紹介している仙台の人気サロンでは、どこも衛生面を徹底していますが新しい格安ヒゲ脱毛サロンを試すときには注意が必要です。

充実したサービスがあるか

価格が安いヒゲ脱毛サロンは他と比べるて、とても魅力的に見えますが、価格が安いのは何かの費用を削減しているからかもしれません。


例えばサロンのインテリアを簡素化して完全個室ではなく、簡単にカーテンで間仕切りしているだけだったりとか、スタッフの人員を必要最小限に抑えているからかもしれません。


また、他のサロンではあるサービスが、別途有料だったり無かったりすることもあります。


ゆったりした気分でヒゲ脱毛したい人なら、多少高くても完全個室があるサロンを選ぶべきです。


自分の中で最低限ここまでのサービスはあったほうがいいと言う希望をはっきりと持ち、なぜ安くできるのかその理由を知っておくことも大事です。


しかしいくら価格が安くてもこのクオリティはちょっと我慢できないというレベルもあるので、その線引きは重要ではないでしょうか。


もちろんその状況を理解して価格の安さ判断して、納得できれば契約してもいいでしょう。

トラブルに対しての保証はあるか

いくら価格が安いからといって、何かのトラブルが有った場合の保証がないと安心して通う事ができないので、そこはしっかりと確認したいものです。


何回施術が受けられるのか、保証期間はどれくらいなのか、解約したときの返金システムはどのようになっているのかなどは大事なポイントです。


クリニックなどの医療施設ではあまり気にする必要はありませんが、メンズサロンなどの場合は肌トラブルが起きた場合の対応や保証なども忘れずにチェックするようにしましょう。


当然あるだろうと思っていても、仙台の格安サロンだと保証が無い事もあるかもしれないので注意しましょう。